令和元年度 大分県電磁応用技術研究会 活動報告

概要

令和元年度は、前年度に引き続き、地場企業の電磁応用機器分野への参入を促すため、モータ評価など11の研究開発支援活動をおこなうとともに、これまで地場企業が開発してきた電磁応用機器の広報および販売促進のため、展示会出展や県外企業への訪問をおこなった。その結果、会員企業の事業化案件2件、新たな研究開発案件2件が始まった。 現在会員数は、76社4機関100名。


電磁力応用技術セミナー

電磁力応用技術の応用技術、周辺技術などを情報提供


  

(1) 自動車・機械金属技術者のための電磁応用セミナー
・磁粉探傷の基礎から着磁・脱磁まで、ポイントやノウハウの解説
 (日本電磁測器株式会社)

(2) ISO/IEC 17025 システム構築基礎講座
・ISO/IEC17025システム構築概要、試験所認定審査など
 (JFEテクノリサーチ株式会社)

(3) 実習で学ぶはじめての電磁界解析セミナー
・電磁界解析基礎講座、JMAG-Designerの操作、設計解析の実習など
 (株式会社JSOL)

(4) レーザドップラ振動計活用セミナー ~振動・騒音を非接触で、ピンポイントで測定~
・最新のレーザドップラ振動計の活用例、及び、振動測定技術の基礎と応用事例など
 (ポリテックジャパン株式会社)
電磁力応用技術セミナー2019

展示会出展

大分県電磁応用技術研究会 会員企業の事業紹介並びに技術のPR

  

・第37回モータ技術展 -TECHNO FRONTIER 2019-(幕張メッセ 4月)
・電気学会産業応用部門大会(長崎 8月)
・日本磁気学会(京都 9月)
・SEMICON JAPAN 2019 (東京ビッグサイト 12月)
・ネプコンジャパン(東京ビッグサイト 1月)
展示会出展2019

TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020 出展報告

大分県電磁応用技術研究会は、会員企業の新規取引先開拓を支援するため、 製造業のエンジニアに向けた、開発促進と市場創出のためのメカトロニクス、 エレクトロニクスから開発・設計DX、ものづくりIoTに関連する『TECHNO- FRONTIERバーチャル展示会2020』に出展いたしました。

【 大分県電磁応用技術研究会/ブライテック 】
 出展カテゴリ:モータ技術
 来場実績:552社 730名
 多くの企業様のご来場を頂きました。


【 TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020 開催概要 】
 ・会 期:2020年9月8日(火)10:00~18日(金)17:00
 ・会期延長:2020年9月28日(月)10:00~10月2日(金)17:00
 ・公式サイト:https://jma-tf.com/virtual/
 ・展示規模:112社
 ・来場者総数:15,928名
 ・主 催:一般社団法人日本能率協会

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

オートモーティブワールド2021《第12回 EV・HV・FCV技術展》共同出展企業決定

令和2年9月3日付け「オートモーティブワールド2021《第12回 EV・HV・FCV技術展》共同出展企業募集」で案内しておりました大分県産業科学技術センター電磁力応用技術センター及び大分県電磁応用技術研究会が共同で出展計画中のオートモーティブワールド2021《第12回 EV・HV・FCV技術展》での共同出展企業について、書類審査の結果、以下のとおり決定いたしました。

【共同出展企業】
株式会社ブライテック(大分市)
http://www.btec-net.co.jp/
展示概要:磁気特性測定に関するソリューション


オートモーティブワールド2021《第12回 EV・HV・FCV技術展》
  会期:令和3年1月20日(水)~ 1月22日(金)
  場所:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
  URL:https://www.evjapan.jp/ja-jp.html

【展示会】TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020に出展中です(会期延長 9/28~10/2)


■TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020に出展します(会期延長 9/28~10/2)
出展カテゴリ:モータ技術
研究会ブース:https://jma-webexhibition.com/exhibitors/detail/83
※会期中、ダイレクトアクセスが可能です。


大分県電磁応用技術研究会は、会員企業の新規取引先開拓を支援するため、
製造業のエンジニアに向けた、開発促進と市場創出のためのメカトロニクス、エレクトロニクスから開発・設計DX、ものづくりIoTに関連する『TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020』に出展いたします。

○会期:2020年9月8日(火)10:00~18日(金)17:00(11日間)【終了】
○会期延長:2020年9月28日(月)10:00~10月2日(金)17:00(5日間)

当研究会ブースへのオンライン来場をお待ちしております。


【 大分県電磁応用技術研究会/ブライテック 】
・出展カテゴリ:モータ技術
・出展ブース:https://jma-webexhibition.com/exhibitors/detail/83
※会期中、ダイレクトアクセスが可能です。
・研究会HP特設サイト:
http://www.oita-mag.jp/techno-frontier2020/

【 TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020 開催概要 】
・会 期:2020年9月8日(火)10:00~18日(金)17:00
・会期延長:2020年9月28日(月)10:00~10月2日(金)17:00
・公式サイト:https://jma-tf.com/virtual/
・来場方法:https://jma-webexhibition.com/visitors/regist
※事前登録をお願いします
・展示規模:112社(2020年9月1日現在)
・主 催:一般社団法人日本能率協会

※日本能率協会ニュースリリース
https://jma-news.com/archives/aw_newsrelease/4027
TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020

(アーカイブ)

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【展示会】(会期延長)TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020に出展します(会期延長 9/28~10/2)


■TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020に出展します(会期延長 9/28~10/2)
出展カテゴリ:モータ技術
研究会ブース:https://jma-webexhibition.com/exhibitors/detail/83
※会期中、ダイレクトアクセスが可能です。


大分県電磁応用技術研究会は、会員企業の新規取引先開拓を支援するため、
製造業のエンジニアに向けた、開発促進と市場創出のためのメカトロニクス、エレクトロニクスから開発・設計DX、ものづくりIoTに関連する『TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020』に出展いたします。

○会期:2020年9月8日(火)10:00~18日(金)17:00(11日間)【終了】
○会期延長:2020年9月28日(月)10:00~10月2日(金)17:00(5日間)

当研究会ブースへのオンライン来場をお待ちしております。


【 大分県電磁応用技術研究会/ブライテック 】
・出展カテゴリ:モータ技術
・出展ブース:https://jma-webexhibition.com/exhibitors/detail/83
※会期中、ダイレクトアクセスが可能です。
・研究会HP特設サイト:
http://www.oita-mag.jp/techno-frontier2020/

【 TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020 開催概要 】
・会 期:2020年9月8日(火)10:00~18日(金)17:00
・会期延長:2020年9月28日(月)10:00~10月2日(金)17:00
・公式サイト:https://jma-tf.com/virtual/
・来場方法:https://jma-webexhibition.com/visitors/regist
※事前登録をお願いします
・展示規模:112社(2020年9月1日現在)
・主 催:一般社団法人日本能率協会

※日本能率協会ニュースリリース
https://jma-news.com/archives/aw_newsrelease/4027
TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020

(アーカイブ)

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【再送】「オートモーティブワールド2021 《第12回 EV・HV・FCV技術展》 共同出展企業募集(大分県電磁応用技術研究会)」のご案内(9/16締切)

大分県電磁応用技術研究会 各位

〆切が近づきましたので再送します。
「オートモーティブワールド2021《第12回 EV・HV・FCV技術展》共同出展企業募集」のご案内(9/16締切)
※当研究会が、研究会会員企業と共同で出展するものです。

■申込期限:9/16(水)
■申込方法:以下URLから「共同出展申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、所定の方法でお申込みください。
URL:http://www.oita-mag.jp/2020/09/03/automotiveworld2021/


■「オートモーティブワールド2021 《第12回 EV・HV・FCV技術展》」共同出展企業募集のご案内(9/16締切)
詳細 http://www.oita-mag.jp/2020/09/03/automotiveworld2021/


アーカイブ

【出展】TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020に出展します(期間 9/8~18)


■TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020に出展します(期間 9/8~18)
出展カテゴリ:モータ技術
研究会ブース:https://jma-webexhibition.com/exhibitors/detail/83
※会期中、ダイレクトアクセスが可能です。


大分県電磁応用技術研究会は、会員企業の新規取引先開拓を支援するため、
2020年9月8日(火)~18日(金)の11日間、製造業のエンジニアに向けた、開発促進と市場創出のためのメカトロニクス、エレクトロニクスから開発・設計DX、ものづくりIoTに関連する『TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020』に出展いたします。

現在、公式ホームページにて来場登録を受付中です。(参加無料)
当研究会ブースへのオンライン来場をお待ちしております。


【 大分県電磁応用技術研究会/ブライテック 】
・出展カテゴリ:モータ技術
・出展ブース:https://jma-webexhibition.com/exhibitors/detail/83
※会期中、ダイレクトアクセスが可能です。
・研究会HP特設サイト:
http://www.oita-mag.jp/techno-frontier2020/

【 TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020 開催概要 】
・会 期:2020年9月8日(火)10:00~18日(金)17:00
・公式サイト:https://jma-tf.com/virtual/
・来場方法:https://jma-webexhibition.com/visitors/regist
※事前登録をお願いします
・展示規模:112社(2020年9月1日現在)
・主 催:一般社団法人日本能率協会

※日本能率協会ニュースリリース
https://jma-news.com/archives/aw_newsrelease/4027
TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020

(アーカイブ)

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

「オートモーティブワールド2021 《第12回 EV・HV・FCV技術展》」共同出展企業募集のご案内(9/16締切)



●展示会名:
オートモーティブワールド2021 《第12回 EV・HV・FCV技術展》
https://www.evjapan.jp/ja-jp.html

第13回オートモーティブワールド
https://www.automotiveworld.jp/ja-jp.html

●開催日時:
令和3年1月20日(水)~ 1月22日(金)

●開催場所:
東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)

●展示会の概要:
◇EV・HV・FCV技術展は、小電動車両の中枢技術であるモータ・インバータ、二次電池、充電に関するあらゆる技術が一堂に出展
◇世界中の自動車メーカー・自動車部品メーカー・燃料電池メーカーとの技術相談・商談のための展示会

●対象企業:
大分県内のモータ関連企業

●募集数:
1~2社

●展示費用:
無料 (展示ブース[3.0m×2.7m]を準備)

●応募条件:
・製品、試作品を展示可能なこと(パンフレットのみは不可)
・展示設営から展示説明、撤去搬出までの全日程で現地対応が可能なこと
・展示品運搬費用、出張旅費は自社負担が可能なこと

●申込方法:
共同出展申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、下記サイトより申込み(提出)してください。
https://www.egov-oita.pref.oita.jp/q3JXimIm

●申込締切:
令和2年9月16日(水)

●問合せ先:
大分県産業科学技術センター 電磁力応用技術センター 担当:城門(きど)
TEL:097-596-7101 E-mail:yu-kido@oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局
(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

「TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020《モータ技術展》」に出展します(期間 9/8~18)


■「TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020《モータ技術展》」に出展します(期間 9/8~18)
詳細 https://jma-webexhibition.com/exhibitors/detail/83
(※9月8日(火)からオープンします)

●展示会名:TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020《モータ技術展》
●会 期:令和2年9月8日(火)10:00 ~ 9月18日(金)17:00
●場 所:オンライン


TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020

https://jma-tf.com/virtual/


大分県電磁応用技術研究会/ブライテック ブースサイト

https://jma-webexhibition.com/exhibitors/detail/83
※9月8日(火)からオープンします


●展示会の概要:
◇精密機器から産業機械まで、あらゆる分野・用途に不可欠な“モータ”に関する最新・
最適のソリューションが一堂に会する国内No.1の専門技術展
◇小型・精密~大型の各種モータをはじめ、制御技術、計測・解析技術、材料・素材
など、幅広い製品・技術が集結する本展には、“高品質/高付加価値”製品開発のため
の課題解決の糸口を求めて、モータのユーザ企業のエンジニアが多数来場

●出展概要:
(ブース)
大分県電磁応用技術研究会/ブライテック
(タイトル)
電磁鋼板の磁気特性測定・モータロス分布の実測可視化技術を紹介
(みどころ)
■大分県電磁応用技術研究会/大分県産業科学技術センター
○研究会紹介
○先端技術イノベーションラボ“Ds-Labo”
○ISO/IEC17025認定取得〔大分県産業科学技術センター〕

■株式会社ブライテック
(機器紹介)
○応力負荷型単板磁気試験器 SST-30 Series
○磁束密度波形制御装置 Bcon-01
○ベクトル磁気特性可視化装置 VMPVS-1000
○モータ鉄損可視化装置 LVSFM
○2次元単板磁気試験機
※装置販売・受託測定・機器開発

●問合せ先:
電磁応用技術研究会 事務局(担当:池田、城門(きど))
TEL:097-596-7101 FAX:097-596-7110
E-mail:info@oita-mag.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局
(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

ISO/IEC17025システム構築基礎セミナー(7/28) 開催報告

近年、国内外の取り引きに必要な各種試験結果への信頼性に対する関心が高まっており、県内でも、試験成績書や校正証明書を発行する試験所/校正機関の品質や能力を判断する国際規格ISO/IEC 17025(校正機関及び試験所の能力に関する一般要求事項)の認定を受けた企業もあり、今後は増えていくと考えられます。そこで、ISO/IEC17025システムの運用に新たに関わられる方(要員教育を含む)、規格の理解を深めたい方を対象に「ISO/IEC 17025システム構築基礎セミナー」を令和2年7月28日に開催しました。

JFEテクノリサーチ株式会社から講師をお招きし、6社1機関21人の方が参加されました。セミナーでは、ISO/IEC17025の規格概要、マネジメントシステムの構築の仕方、リスク管理などシステム構築や運用で押さえておくべきことなどについて解説していただき、参加者はISO/IEC17025規格の理解を深められました。

大分県産業科学技術センターは、昨年12月、磁気特性試験(JIS C 2550-1 5鉄損)において ISO/IEC 17025 に適合した試験所として認定を受け、電磁鋼板の磁気試験で運用しています。 企業様には認定取得への関心にかかわらず、一度、測定の不確かさを算出して、自社の測定精度のばらつきを確認することをお薦めします。


大分県産業科学技術センターは、磁気特性試験区分 JIS C 2550-1 5鉄損 に対する国際MRA対応のJNLA認定試験事業者です。 JNLA 190400JP Testing は、当センターの認定識別です。

セミナーの様子