【セミナー】「産総研技術セミナー in大分 2024夏」のお知らせ [8/2]

大分県産業科学技術センターからのお知らせ


■【セミナー】「産総研技術セミナー in大分 2024夏」のお知らせ [8/2]
詳細 https://www.oita-ri.jp/18388/
詳細 https://www.oita-mag.jp/2867/

ものづくり技術人材リスキリング研修について
https://www.oita-ri.jp/goriyouanai/seminar/reskilling/


●概要:
  産総研・機能化学研究部門・研究者5名をお招きし、1.産総研中国センターの概要、2.高度分析機器の利活用、3.企業支援事例を紹介します。
 3.企業支援事例では、産総研と県内企業の連携事例などを紹介します。
 また、当センターによる県内企業支援事例も紹介します。
 会場参加の方には最新機器の見学会も行います。
 より多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

●日時:
 令和6年8月2日(金)13:30~16:00(講演)
             16:00~17:00(最新装置 見学会)

●場所:
 大分県産業科学技術センター 多目的ホール(A103)
 (大分市高江西1-4361-10)

●内容:
 ・機能化学研究部門の概要紹介
 ・MALDI-TOFMSの使いこなし
 ・公設試を介した地域企業との連携
 ・ゲルNMR法の技術開発と材料開発への展開
 ・三和酒類株式会社との連携事例
 ・伝統的な藍染料を用いた新しいカラーアルマイト
 ・最新装置 見学会
 (電子顕微鏡、微小部蛍光X線分析装置、MALDI-TOFMS(質量分析装置))

●講師:
 (座学)産総研 機能化学研究部門 研究部門長 佐藤 浩昭 氏
         副研究部門長 水門 潤治 氏
         高分子化学グループ 主任研究員 大石 晃広 氏
         セルロース材料グループ 主任研究員 齋藤 靖子 氏
         バイオケミカルグループ 研究グループ長 福岡 徳馬 氏
    産科技セ 工業化学担当 研究員 上野 竜太
(見学)産科技セ 工業化学担当 主幹研究員 谷口・柳

●参加費:
 無料

●参加形式:
 会場(現地)、あるいはオンライン(Zoom)

●申込期限:
 令和6年7月26日(金)必着

●申込方法:
 下記の申込みサイトにてお申し込みください。

 https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/surveys-alias/AIST2024summer

 または、上記詳細URLの申込用紙に必要事項を記入してFAXまたはメールにてお申込みください。
 ※当日は、セミナーの様子を写真撮影して広報等に使用することがあります。
 ※お申込みいただいた内容は、本セミナーの運営管理に利用し、他の目的で利用することはありません。

●お問合せ:
 大分県産業科学技術センター 工業化学担当 柳、安部
 TEL:097-596-7101 FAX:097-596-7110
 E-mail:i-chem【@】oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、E-mail: info【@】oita-mag.jp、URL:https://www.oita-mag.jp/
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「CAEコース」のお知らせ [7/24-26 CAE基礎、8/27-28 CAE応用-伝熱-、9/12-13 CAE応用-振動-]

大分県産業科学技術センターからのお知らせ


■【セミナー】「CAEコース」のお知らせ [7/24-26 CAE基礎、8/27-28 CAE応用-伝熱-、9/12-13 CAE応用-振動-]
詳細 https://www.oita-ri.jp/18376/
詳細 https://www.oita-mag.jp/2864/

ものづくり技術人材リスキリング研修について
https://www.oita-ri.jp/goriyouanai/seminar/reskilling/


●概要:
 当センターでは、県内製造業における技術人材の育成を目的とした研修事業を行っています。
 機械担当では、CAEに特化した技術研修として、構造的な問題に主眼を置き、以下3つのコース(基礎、応用-伝熱、振動)3つのコースに分けて実施します。
 CAEを始めたい、あるいは関心のあるエンジニアの方の受講をお待ちしております。

CAE基礎コース
 開催日:令和6年7月24日(水)~26日(金) 10:00~16:00
     ※最終日のみ17:00まで
 内容:最もベーシックな解析である線形の構造解析について必要な知識を体系的に学び、最終日は実際に解析を行って頂くワークショップを実施します。
 1日目→解析のための材料力学
 2日目→解析のための有限要素法
 3日目→ワークショップ(ANSYSによる)
 お申込み:下記URLから申請できます。
 https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/apply-procedure-alias/cae-kiso

CAE応用コース-伝熱編-
 開催日:令和6年8月27日(火)~28日(水) 10:00~17:00
 内容:伝熱解析を行う時に必要な知識を実験を通じて学び、最終日は実際に解析を行って頂くワークショップを実施します。
 1日目→伝熱工学の基礎(実験講座)
 2日目→ワークショップ(ANSYSによる)
 お申込み:下記URLから申請できます。
 https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/apply-procedure-alias/cae-dennetu

CAE応用コース-振動編-:
 開催日:令和6年9月12日(木)~13日(金) 10:00~17:00
 内容:振動解析を行う時に必要な知識を実験を通して学び、最終日は実際に解析を行って頂くワークショップを実施します。
 1日目→振動工学の基礎(実験講座)
 2日目→ワークショップ(ANSYSによる)
 お申込み:下記URLから申請できます。
 https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/apply-procedure-alias/cae-sindou

●各コース会場:
 産業科学技術センター(大分市高江西1丁目4361-10)第1研修室

●各コース受講料:
 5,000円/人
 受講料は当日現金にてお支払いください。
 お釣りのいらぬようご準備をお願いいたします。

●各コース定員:
10名  申込先着順
(先着順ですが、申込多数の場合1社1名とさせていただく場合がございます。)

●その他:
 お申込みいただいた内容は、当センターが実施するセミナーの運営管理に利用します。
 主催者が開催記録、広報の目的で写真撮影を行うことがあります。
 ※ご不明な点ございましたら、下記問合せ先までご連絡ください。

●お問合せ先:
 大分県産業科学技術センター 機械担当 橋口、阿部、水江  
 TEL:097-596-7100(代表) E-mail:oiri-mecha【@】oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、E-mail: info【@】oita-mag.jp、URL:https://www.oita-mag.jp/
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【公募】「省力化投資補助金」公募開始のお知らせ [第1回公募 6/25~7/19]

大分県からのお知らせ


■【公募】「省力化投資補助金」公募開始のお知らせ [第1回公募 6/25~7/19]
詳細 https://shoryokuka.smrj.go.jp/


●概要:
 国のロボット等を導入支援する省力化投資補助金について、第1次公募のスケジュールが発表されました。
 県では、令和6年度において本補助金に対する上乗せ補助を行っており、国の補助金を採択された方に追加で支援を行っております。
 本補助金では、省力化・生産性向上に寄与するロボット等をカタログから選定する形となっておりますので、よろしければカタログをご覧ください。
 また、バックオフィスのデジタル化を図るため、IT導入補助金(インボイス)への上乗せ支援も行っておりますので、ぜひご利用ください。
 県の上乗せ支援については、以下の事務局に相談窓口を設置しておりますので、ご相談いただけます。
 さらに、自社課題に照らしてどのようなツールを導入すべきかわからないといったお悩みが多く寄せられています。
 そのため、県ではDXコーディネーターを設置しており、無料で訪問の上、ご相談に応じております。こちらもぜひご利用ください。

●スケジュール:
 第1回公募 申請開始:6月25日(火曜日)
 第1回公募 申請締切:7月19日(金曜日)予定
 第1回公募 採択発表・交付決定:8月下旬予定

●機器カテゴリ:
清掃ロボット、配膳ロボット、自動倉庫、検品・仕分けシステム、無人搬送車スチームコンベクションオーブン、券売機、自動チェックイン機、自動精算機タブレット型給油許可システム、オートラベラー、飲料補充ロボット

●各種WEBへのリンク:
 省力化投資補助金:https://shoryokuka.smrj.go.jp/
 IT導入補助金:https://it-shien.smrj.go.jp/
 大分県の上乗せ補助事務局:https://oita-dxhojyo.my.site.com/portal/
 大分県のDXコーディネーター:https://oita-dx.jp/

●お問合せ先:
 大分県商工観光労働部 DX推進課 髙橋、柴山
 TEL:097-506-2475
 代表メール:a14280【@】pref.oita.lg.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【募集】「大分県産業科学技術センター ものづくりプラザの入居者募集」のお知らせ [募集期間 6/17~7/12]

大分県産業科学技術センターからのお知らせ


■【募集】「大分県産業科学技術センター ものづくりプラザの入居者募集」のお知らせ [募集期間 6/17~7/12]
詳細 https://www.oita-ri.jp/18329/


●概要:
 大分県産業科学技術センターでは「ものづくり産業の競争力強化・地域課題の解決」に向け、企業単独での解決が難しい課題に対して、企業との共同研究等による課題の解決や新たな技術開発に取り組んでいます。また、支援の一環として、新分野・新技術開発に取り組むベンチャー企業や中小企業等にご利用いただく施設として「ものづくりプラザ」を設置しています。
 この度、下記により「ものづくりプラザ」入居者の募集を行います。
 入居を希望される方は、事業計画書等、所定の書類を提出していただきます。
 入居審査会で審査のうえ、入居者を決定します。

●募集室数:
 1室 M102号室

●応募資格:
 入居対象者は、県内のベンチャー企業を含む新分野・新技術開発に取り組む中小企業等(これから創業する個人等も含む)、「ものづくりプラザ」に常駐し、施設を利活用する方です。ただし、県外に本拠地を置く事業者等においては、県内産業振興に資すると認められる方に限ります。

 ※大分県暴力団排除条例 第1章第2条の(1)から(3)で定義される方及び同者に関係する方並びに事業者は応募できません。
(定義の詳細については、お問い合わせください。)

●募集期間:
 令和6年6月17日(月)~令和6年7月12日(金)

●お問合せ先:
 大分県産業科学技術センター 企画連携担当
 TEL:097-596-7101 E-mail:info【@】oita-ri.jp
 大分市高江西1丁目4361-10(〒870-1117)

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、E-mail: info【@】oita-mag.jp、URL:https://www.oita-mag.jp/
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「ノイズ対策3 ~ノイズ対策部品の使い方~」のお知らせ [7/5]

大分県産業科学技術センターからのお知らせ


■【セミナー】「ノイズ対策3 ~ノイズ対策部品の使い方~」のお知らせ [7/5]
詳細 https://www.oita-ri.jp/18187/
詳細 https://www.oita-mag.jp/2818/

ものづくり技術人材リスキリング研修について
https://www.oita-ri.jp/goriyouanai/seminar/reskilling/


●概要:
 大分県産業科学技術センターでは、ノイズ対策部品に関するセミナーを開催します。
 TDK株式会社より講師をお招きし、ノイズ対策部品の種類、特性、効果や、ノイズ対策部品の効果的な使い方などについてご講演いただきます。
 多くの皆様のご参加をお待ちしています。

●内容:

ノイズ対策部品の使用例(約2時間)

インダクタやコンデンサなどを含むEMC対策部品として使用する各種部品に関して実験事例など踏まえ紹介します。
基礎的な内容となりますが、改めてご確認いただければと思います。

フィルタの基礎(約1時間)

EMC対策を行う際のLCなど各種部品を組み合わせたフィルタの基礎を実験事例など踏まえ紹介します。

●日時:
令和6年7月5日(金) 13:00~16:00

●場所:
大分県産業科学技術センター(大分市高江西1丁目4361-10)第1研修室

●講師:
TDK株式会社 菊池 浩一 氏

●定員:
35名

●受講料:
無料

●申込締切:
令和6年7月2日(火)

●お申込み方法:
上記詳細URLの申込用紙に必要事項を記入してFAX又はメールにてお申込みください。
または、下記の申込みサイトにてお申し込みください。
https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/surveys-alias/emc2024-03

●備考:
お申込みいただいた内容は、当センターが実施するセミナーの運営管理に利用します。
当日は、セミナーの様子を写真撮影して広報等に使用することがあります。

●お問合せ先:
大分県産業科学技術センター 電子・情報担当 首藤
TEL:097-596-7100 FAX:097-596-7110
E-mail:t-shuto【@】oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、E-mail: info【@】oita-mag.jp、URL:https://www.oita-mag.jp/
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「EMI測定の基礎」のお知らせ [12/5, 12/6]

セミナー(大分県産業科学技術センター)のお知らせ


■【セミナー】「EMI測定の基礎」のお知らせ [12/5, 12/6]
(令和5年度 ものづくり技術人材リスキリング研修)
詳細 https://www.oita-ri.jp/16615/
詳細 https://www.oita-mag.jp/2391/

ものづくり技術人材リスキリング研修について
https://www.oita-ri.jp/goriyouanai/seminar/reskilling/


●概要:
 本セミナーでは、エミッション測定で使用する測定器やトランスデューサー(アンテナ、LISNなど)の特徴、エミッションの測定方法や測定時の注意点について解説します。
 また、最近の技術動向として、Time Domain Scan(FFTを用いた測定手法)についてもご紹介します。
 実習では共通EUT、あるいは、自社製品をEUTとして、放射・伝導エミッション測定の実習を行います。

●内容:
①午前(座学)

1.測定機器の基礎
 スペアナ、レシーバーの原理や使用するうえでのキーワードをご紹介します。
 アンテナやLISN、ISN等のトランスデューサーの役割や用途についてご紹介します。

2.測定方法、測定配置
 放射エミッション、伝導エミッション、雑音電力測定の概要と、典型的なセットアップ方法についてご紹介します。

3.測定時の注意事項
 プリアンプの飽和による影響と確認、対策方法についてご紹介します。
 上記に関連して、測定感度による測定結果への影響についてご紹介します。
 間欠(レベルが不安定な)ノイズを測定する際の注意点についてご紹介します。

4.技術動向のご紹介
 Time Domain Scan(FFTを用いた測定手法)についてご紹介します。

 ①午後(実習)
  共通EUTにて、放射・伝導エミッション測定の実習をおこないます。
  EUTの配置、ソフトウェアの操作、測定機器の操作などを実習します。

 ②(実習)
  各社持ち込みEUTにて、放射・伝導エミッション測定の実習をおこないます。
  実習内容はご希望によりアレンジ可です。

●日時:
 ①令和5年12月5日(火)9:30~16:00
 ②令和5年12月6日(水)9:30~16:30

●場所:
 大分県産業科学技術センター 第一研修室(大分市高江西1-4361-10)
 実習はDs-Labo電波暗室でおこないます

●講師:
 (座学)株式会社東陽テクニカ 谷口 文彬 氏
 (実習)株式会社東陽テクニカ 谷口 文彬 氏、大分県産業科学技術センター職員 

●定員:
 ① 15名(先着順)
 ② 定員に達したので受付を終了します

●受講料:
 5,000円(①のみ、①と②両方受講でも金額は同じです)

●申込締切:
 ① 11月30日(木)まで締切を延長しました。
 ② 定員に達したので受付を終了します。

●備考:
 受講料は当日会場にて現金でお支払いください。
 お釣りのいらないようにご準備をお願いします。
 当日は、セミナーの様子を写真撮影して広報等に使用することがあります。

●申込方法:
 上記詳細URLの申込用紙に必要事項を記入してFAXまたはメールにてお申込みください。
 または、下記の申込みサイトにてお申し込みください。
 https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/surveys-alias/emc2023-02

●問い合わせ先:
 大分県産業科学技術センター 電子・情報担当 首藤
 電話:097-596-7101 FAX:097-596-7110
 メール t-shuto【@】oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【展示会】「TECHNO‐FRONTIER2023 《第41回 モータ技術展》」に出展します [期間 7/26~28]


■「TECHNO‐FRONTIER2023 《第41回 モータ技術展》」に出展します [期間 7/26~28]

TECHNO-FRONTIER 2023

【リアル展示会】
令和5年7月26日(水)~28日(金) 〔東京ビッグサイト 東展示棟〕

【オンライン展示会】
令和5年8月1日(火)~25日(金) 〔オンライン〕


大分県電磁応用技術研究会は、会員企業の新規取引先開拓を支援するため、
2023年7月26日(水)~28日(金)の3日間、ものづくりエンジニアのための技術開発促進と課題解決の場としての開催される展示会「TECHNO‐FRONTIER」、“国内唯一”のモータに関する専門技術展である『モータ技術展』に出展します。

当研究会は、会員企業と共同で出展します。
出展ブースへの来場をお待ちしております。


ーモータ高効率化のための磁気特性評価技術及び磁気特性測定装置を出展ー

3社共同出展
・大分県電磁応用技術研究会(大分県産業科学技術センター)
・デンケン
・ブライテック



【 大分県電磁応用技術研究会 特設サイト 】
 https://www.oita-mag.jp/techno-frontier2023/

・カテゴリ:第41回 モータ技術展
・ブースNo:1E-11
・リアル展示会:
  2023年7月26日(水)~28日(金)
  東京ビッグサイト 東展示棟
・オンライン展示会:
  2023年8月1日(火)~25日(金)

TECHNO-FRONTIER 2023


【 TECHNO‐FRONTIER2023 】
 https://www.jma.or.jp/tf/

【 第41回 モータ技術展 】
 https://www.jma.or.jp/tf/techno/index.html

・リアル展示会:
  2023年7月26日(水)~28日(金)
  東京ビッグサイト 東展示棟
・オンライン展示会:
  2023年8月1日(火)~25日(金)
TECHNO‐FRONTIER2023 《第41回 モータ技術展》

【セミナー】「3Dプリンタ活用セミナー」のお知らせ [1/26]

セミナー(大分県産業科学技術センター)のお知らせ


■【セミナー】「3Dプリンタ活用セミナー」のお知らせ [1/26]
詳細 https://www.oita-mag.jp/2019/
詳細 https://www.oita-ri.jp/14314/


●概要:
 大分県産業科学技術センターでは、3D-CAD、CAE、3Dプリンタ、非接触3Dスキャナー、三次元測定機等など、三次元データを活用したものづくりのための機器を整備し、企業の方にご利用いただいております。
 この度、大分県産業科学技術センターで(公財)JKA補助事業(競輪)により導入いたしました3Dプリンタについての概要、最新動向、生産現場における活用事例を紹介するセミナーを大分県産業科学技術センターで開催いたします。参加を希望される方は、下記の申込方法によりお申し込みください。

●セミナー内容:
 題目「3Dプリンタ活用セミナー」
 ・コンポジット3Dプリンタの概要
 ・生産現場における活用事例
 会場参加者のみ講演後センター実機見学(造形サンプル等)

●開催日時:
 令和5年1月26日(木)13:30~15:00(受付開始13:10~)

●講師:
 株式会社データ・デザイン 森 祐介 氏

●開催場所:
 大分県産業科学技術センター +  WEB開催
 (大分市高江西1-4361-10) TEL:097-596-7100

●参加費:
 無料

●申込期限:
 令和5年1月25日(水) 12:00迄

●申込方法:
 詳細URLから申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、メールまたはFAXでお申し込みいただくか、下記の申込みサイトにてお申し込みください。
 https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/surveys/0711746904142663424

●お申込・お問い合わせ先:
 大分県産業科学技術センター 製品開発支援担当 疋田/船田 
 TEL:097-596-7101 FAX:097-596-7110 E-mail:t-hikida【@】oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【募集】「ものづくりプラザの入居者募集」のお知らせ [1/16~2/10]

募集(大分県産業科学技術センター)のお知らせ


■【募集】「ものづくりプラザの入居者募集」のお知らせ [1/16~2/10]
詳細 https://www.oita-mag.jp/2027/
詳細 https://www.oita-ri.jp/14298/


●概要:
 大分県産業科学技術センターでは、大分の活力創造に向けた「次世代産業の育成」と「県内産業の基盤強化」に向け、県内のベンチャー企業を含む新分野・新技術開発に取り組む中小企業等(これから創業する個人等も含む)が「研究開発型企業」や「ニッチトップ企業」へステップアップする事を支援しています。これらの研究開発等に取り組む企業の皆様にご利用いただく施設として「ものづくりプラザ」をセンター内に設置しています。
 この度、下記により「ものづくりプラザ」入居者の募集を行います。入居を希望される方は、事業計画書等、所定の書類を提出していただきます。入居審査会で審査のうえ、入居者を決定します。

●募集室数:
 2室:M101号室、M103号室

●応募資格:
 入居対象者は、県内のベンチャー企業を含む新分野・新技術開発に取り組む中小企業等(これから創業する個人等も含む)、「ものづくりプラザ」に常駐し、施設を利活用する方です。
 ただし、県外に本拠地を置く事業者等においては、県内産業振興に資すると認められる方に限ります。

※大分県暴力団排除条例 第1章第2条の(1)から(3)で定義される方及び同者に関係する方並びに事業者は応募できません。
(定義の詳細については、お問い合わせください。)

●募集期間:
 令和5年1月16日(月)~ 令和5年2月10日(金)

●お問合せ先:
 大分県産業科学技術センター 企画連携担当
 TEL:097-596-7101 E-mail:info【@】oita-ri.jp
 大分市高江西1丁目4361-10(〒870-1117)

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【説明会】「技術開発等支援制度説明会・個別相談会 in 大分」のお知らせ [1/24]


■【説明会】「技術開発等支援制度説明会・個別相談会 in 大分」のお知らせ [1/24]
 詳細 https://www.kyushu.meti.go.jp/event/2210/221031_1.html
 詳細 https://www.kyushu.meti.go.jp/event/2210/221031_1_5.pdf


●概要:
 新型コロナウイルスや激動する世界情勢に直面し、日本経済・地域経済、企業活動は大きな影響を受けています。今こそイノベーションを九州から巻き起こすチャンスではないでしょうか。
 当説明会・相談会では、このような状況下で大分県発のイノベーション・技術開発を目指す企業の皆様をはじめ、世界情勢の影響を踏まえた経営相談、各種補助金のご相談等を専門家が丁寧にお受けします。
 この機会を積極的にご活用ください。

●日時:
 令和5年1月24日(火)
 【説明会】   13:00~14:30
 【個別相談会】 14:40~17:00
 (個別相談会は希望者のみ。事前予約制、最大4組)

●会場:
 大分県産業科学技術センター(大分市高江西1丁目4361-10)

●参加費:
 無料

●対象:
 企業、自治体、経済団体、金融機関等

●申込方法:
 下記URLをご覧ください。
 https://www.kyushu.meti.go.jp/event/2210/221031_1_5.pdf

●申込締切:
 令和5年1月13日(金)

●プログラム:
 ・技術開発等支援制度説明会 13:00~14:30
  設備投資等補助金(ものづくり、事業再構築)(九州経済産業局)
  研究開発等補助金(Go-Tech)(九州経済産業局)
  A-STEP(研究成果最適展開支援プログラム)(JST)
  中小企業・スタートアップ向け研究開発補助金(NEDO)
  大学等研究シーズとの共同研究マッチング(NEDO)
  研究開発型スタートアップ支援事業(NEDO)
  専門家派遣・経営相談(中小機構九州本部)
  ビジネスWebマッチング(ジェグテック)(中小機構九州本部)
  特許、知的財産(INPIT大分県知財総合支援窓口)
  産業科学技術センターの支援制度(産業科学技術センター)

 ・研究開発、事業化等に関する個別相談会 14:40~17:00
 ※事前予約制。最大4組。応募多数の場合は、成長型中小企業等研究開発支援事業(Go-Tech)に繋がる可能性のある相談を優先し、他の案件については先着順。

●お問合せ先:
 [開催内容に関するお問合せ先]
 九州経済産業局 産業技術革新課 担当:杉山、石津
 TEL:092-482-5464

 [申込みに関するお問合せ(業務委託先)]
 テルウェル西日本株式会社 九州支店 担当:稲永、荒川、冬木
 TEL:092-260-1103
 E-mail:uketuke-kyu【@】telwel-west.co.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–