【セミナー】大分県内各企業会合同「経済安全保障セミナー」のお知らせ [12/14]

セミナー(大分県産業科学技術センター)のお知らせ


■【セミナー】大分県内各企業会合同「経済安全保障セミナー」のお知らせ [12/14]
  詳細 https://www.oita-mag.jp/1983/
  詳細 https://www.oita-ri.jp/14113/ (※大分県産業科学技術センターHPが開きます。)


●概要:
 大分県では、産学官が連携し、企業等に対して、技術情報を狙った海外からの働きかけの手口やその防止対策に関する情報提供等を行い、技術情報流出の未然防止等を図るため、県警、県、業界団体、大学・高等専門学校が参画する「おおいた経済安全保障ネットワーク」が設立されました。
 本ネットワークの設立趣旨を踏まえ、県内の各企業会や関係団体の会員の皆様に、経済安全保障の取組について理解を深めていただくため、下記のとおり「経済安全保障セミナー」を開催いたします。
 つきましては、是非積極的にご参加くださいますようお願いいたします。

●日 時:
 令和4年12月14日(水)15:00~17:00

●場 所:
 レンブラントホテル大分 2階 二豊の間

●内 容:
 報 告 「おおいた経済安全保障ネットワーク」設立について
 講 演 「中小企業も無視できない経済安全保障」
 (講師 明星大学経営学部教授 細川 昌彦 氏)

●申込方法:
 以下URLから大分県電子申請システムでお申込みください。
 (申込締切:令和4年12月9日(金))

 複数名で受講される場合は1名様ずつお申込みくださいますようお願いいたします。
 https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/surveys-alias/keizaianpo

●問合せ先
 大分県ドローン協議会事務局 担当:岡本、渡辺
 (大分県商工観光労働部新産業振興室)
 TEL:097-506-3271
 E-mail:a14140【@】pref.oita.lg.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「レーザドップラ振動計活用講習」のご案内 [随時 ~2/28まで]

セミナーのご案内


■【セミナー】「レーザドップラ振動計活用講習」のご案内 [随時 ~2/28まで]
 詳細 https://www.oita-mag.jp/1974/
 詳細 https://www.oita-ri.jp/14117/ (※大分県産業科学技術センターHPが開きます。)


●概要:
 自動車、電気機器、生産機械装置、半導体製造装置などの工業製品の品質管理や検査、機械装置やプラント設備の保守や異常診断などにおいて音や振動の測定による評価は不可欠となっています。
 大分県産業科学技術センターでは、部品レベルから大型構造物までの振動や騒音(振動源)を非接触で、ピンポイントで測定できるレーザドップラ振動計を用いた振動測定の技術講習を開催します。
 本講習では、レーザドップラ振動計による振動測定に必要な基本的な知識と、測定操作を習得いただき、機器活用技術の向上を図っていただきます。

●内容:
 (1) レーザドップラ振動計の基礎知識と測定注意事項の説明
 (2) 振動測定実習

●日時:
 案内開始日から令和5年2月28日(火)の間で随時

●場所:
 ご依頼の企業(大分県内)、または、大分県産業科学技術センター

●講師:
 大分県産業科学技術センター 電磁力担当職員

●定員:
 1回につき3名程度

●受講料:
 無料

●申込期間:
 随時

●申込方法:
 上記詳細URLの申込用紙に必要事項を記入してFAXまたはメールにてお申込みください。

●お問合せ・お申込み:
 大分県産業科学技術センター 電磁力担当 城門(きど)

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「AI活用セミナー ~地域課題等のソリューションについて~」のお知らせ [12/1]

セミナー(大分県産業科学技術センター)のお知らせ


■【セミナー】「AI活用セミナー ~地域課題等のソリューションについて~」のお知らせ [12/1]
詳細 https://www.oita-mag.jp/1953/
詳細 https://www.oita-ri.jp/14064/ (※大分県産業科学技術センターHPが開きます。)


●概要:
 AI技術の発展により、各地で活用が進んでいます。本セミナーでは、AI活用の現状や人材育成、AIに関する最新の取り組みなどについて、北海道と大分県の地域課題の解決事例を踏まえながらご講演いただきます。AI活用のヒントになれば幸いです。この機会にぜひご参加ください。

●場所:
 大分県産業科学技術センター 多目的ホール (大分市高江西 1-4361-10)

●定員:
 30名
 (申込が多い場合は1社あたりの人数を調整させていただくことがあります)

●日時:
 令和4年12月1日(木)14:00~16:10(受付開始 13:30~)

●内容:

  1. 『地域課題の解決に向けた人工知能技術の活用』(60分)
    北海道大学大学院情報科学研究院 情報理工学部門複合情報工学分野
    調和系工学研究室 准教授 札幌AIラボ テクニカルメンバー 山下倫央氏

     近年の深層学習を筆頭とする人工知能技術の普及により、これまで人手で行われていた作業の自動化が強力に推し進められており、単なる効率化だけではなく、新たな価値の創造が期待されています。本講演では、DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進に向けた人工知能技術の活用方法に関して概説するとともに、北海道大学 調和系工学研究室の人工知能技術を活用した地域課題の解決に関わる研究事例を紹介します。
  2. 『大分県内でのAIビジネス創出・人材育成について』(30分)
    ハイパーネットワーク社会研究所 主任研究員
    おおいたAIテクノロジーセンター 事務局 原田美織氏

     県内でのAI開発環境提供を行いながら、AIビジネスの創出に取組む「おおいたAIテクノロジーセンター」の活動を通して、AIビジネス創出、AI人材育成の状況、支援等について説明します。

●参加料:
 無料

●対象者:
 AI活用をご検討中の担当者様など

●申込方法:
 下記のURLから申込フォームへ移動し、必要事項を入力のうえお申込みください。
 https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/apply-procedure-alias/oirir4denshiai
 申込み締切:令和4年11月29日(火)

●問い合わせ先:
 大分県産業科学技術センター 電子・情報担当 浜野

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「EMC対策基礎セミナー~ノイズフィルタの基礎と対策事例~」のお知らせ [12/9]

セミナー(大分県産業科学技術センター)のお知らせ


■【セミナー】「EMC対策基礎セミナー~ノイズフィルタの基礎と対策事例~」のお知らせ [12/9]
詳細 https://www.oita-mag.jp/1933/
詳細 https://www.oita-ri.jp/14006/ (※大分県産業科学技術センターHPが開きます。)


●概要:
 大分県産業科学技術センターは、福岡県工業技術センターとの共催により、EMC対策基礎セミナーを開催します。
 本セミナーでは、電源ラインノイズの発生メカニズム、ノイズフィルタの原理から使用方法までを平易に解説し、具体的な対策事例についてご紹介します。
 ノイズフィルタの選定方法、使用方法の基礎を習得したい方、実践的な対策方法を習得したい方のご参加をお待ちしております。

●日時:
 令和4年12月9日(金) 13:10~15:00

●場所:
 [オンライン] Teamsによるオンライン配信

●講演内容
 講師:TDKラムダ株式会社 技術統括部 EMC技術部  林 倫行 氏
    TDKラムダ株式会社 営業統括部 EMCグループ 神谷 康 氏

  ◇ノイズとは?
  ◇ノイズフィルタとは?
  ◇ノイズ対策と効果事例

●参加料:
 無料

●申込方法:
 勤務先、氏名、連絡先等を明記し、E-mailまたはFAXでお申込ください。
 セミナー開催前日までに、E-mailにて受講方法をご連絡いたします。

 締切:12月5日(月)

 申込先:福岡県工業技術センター 機械電子研究所 電子技術課(担当:古賀、林)
     (ふくおか電子技術ネットワーク事務局)
 TEL:093-691-0260 FAX:093-691-0252
 E-mail:fen【@】fitc.pref.fukuoka.jp

●問い合わせ先:
 大分県産業科学技術センター 電子・情報担当 首藤

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「ノイズ対策実践セミナー」のお知らせ [11/29]

セミナー(大分県産業科学技術センター)のお知らせ


■【セミナー】「ノイズ対策実践セミナー」のお知らせ [11/29]
詳細 https://www.oita-mag.jp/1927/
詳細 https://www.oita-ri.jp/13985/ (※大分県産業科学技術センターHPが開きます。)


●概要:
 大分県産業科学技術センターは、福岡県工業技術センターとの共催により、ノイズ対策実践セミナーを開催します。
 本セミナーでは、北川工業株式会社様よりノイズ対策の基本であるグランディング対策やシールド対策などについて、ご講演いただきます。実験データをもとに具体的なノイズ対策方法について解説いただきます。
 この機会にぜひご参加ください。

●日時:
 令和4年11月29日(火) 13:15~15:00

●場所:
 [オンライン] Zoomによるオンライン配信

●講演内容
 講師:北川工業株式会社 松崎 徹 氏
 1)基板のグランディング対策
 2)シールド対策の注意点
 3)サーボモーターのノイズ対策
 4)静電気対策

●参加料:
 無料

●申込方法
 上記詳細URLの二次元バーコードから、または下記URLからお申込みください。
 https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/apply-procedure-alias/noise-seminar2022

●問い合わせ先:
 大分県産業科学技術センター 電子・情報担当 首藤

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「分かりやすい卓上型走査電子顕微鏡セミナー」のお知らせ [11/30]

セミナー(大分県産業科学技術センター)のお知らせ


■【セミナー】「分かりやすい卓上型走査電子顕微鏡セミナー」のお知らせ [11/30]
詳細 https://www.oita-mag.jp/1923/
詳細 https://www.oita-ri.jp/13934/ (※大分県産業科学技術センターHPが開きます。)


●概要:
 大分県産業科学技術センターでは、平成30年度に「卓上型走査電子顕微鏡」を(公財)JKAの補助により導入しました。本装置は、操作が比較的容易な走査電子顕微鏡で、機械金属から半導体、食品、医療機器などの幅広い分野の皆様にご利用頂いております。
 本セミナーでは、走査電子顕微鏡やEDS装置(元素分析)の基本原理から取得したデータの見方、試料の前処理方法等について、メーカーの講師の方よりオンライン講義を行っていただきます。また、導入した卓上型走査電子顕微鏡TM4000Plus((株)日立ハイテクノロジーズ社製)及びEDS装置Quantax75(ブルカー社製)の実機を用いた実演も行います。
 走査電子顕微鏡やEDS装置について基本から学びたい方から更なるスキルアップをお考えの方まで、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

●日時:
令和4年11月30日(水)13:15~16:55(12:45受付開始)

●場所:
 大分県産業科学技術センター 第1研修室
 ※現地にてTeamsによるオンライン講義を予定しております。
 Web配信は行いませんのでご注意ください。
 ※コロナウイルス感染防止のため、マスク着用でご参加下さい。

●受講料:
 無料

●定員:
 10名(定員になり次第〆切)
 ※お申込多数の場合は、ご参加人数を各社で調整頂く可能性がございます。

●申込期限:
 令和4年11月25日(金)17:00必着

●申込方法:
 ホームページから開催案内をダウンロードし、詳細を確認して受講申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込みください。
   
●申込(問合せ)先:
 大分県産業科学技術センター 金属担当 真有 康孝(マアリ ヤスタカ)

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【イベント】「令和4年度 九州・沖縄 産業技術オープンイノベーションデー」のお知らせ [11/22]

イベントのお知らせ


■【イベント】「令和4年度 九州・沖縄 産業技術オープンイノベーションデー」のお知らせ [11/22]
詳細 https://www.oita-mag.jp/1937/
詳細 https://unit.aist.go.jp/kyushu/opd2022/index.html


●概要:
 本イベントは、九州・沖縄各県公設試や産総研の最先端技術や共同研究成果等の情報を積極的に発信し、産業競争力の強化に貢献する地域イノベーションの創出を目的として開催いたします。
 12回目となる今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮しつつ、オンライン形式で実施いたします。
 皆様方の多数のご参加をお待ちしております。

●申込方法:
 詳細URLへアクセスし、ページ右側の「参加申込み」よりお申込み下さい。

●申込締切:
 令和4年11月10日(木)
 (申込頂いた方へ、後日、招待メールをお送りいたします。)

●日程:
 令和4年11月22日(火)9:55~17:10

●開催方法:
 オンライン開催(Cisco Webex 活用予定)

●参加費:
 無料

●主な行事:
 <当日配信内容>
  ◇産総研九州センター取り組み紹介
  ◇基調講演「我が国の半導体産業戦略と産総研の取り組み」
        産業技術総合研究所上級執行役員 TIA推進センター長 金丸 正剛 氏
  ◇特別講演「DX/IoTの本質と半導体」
        九州大学大学院システム情報科学研究院 教授 井上 弘士 氏
  ◇九州・沖縄地域企業&公設試・産総研合同成果発表会
  ◇産総研の技術シーズWeb説明会

 <産総研九州センターホームページ掲載>
  ◇公設試・産総研の技術シーズ紹介
  ◇支援機関等の活動紹介

●主催:
 国立研究開発法人 産業技術総合研究所九州センター、経済産業省 九州経済産業局

●共催:
 ・九州・沖縄地域産業技術連携推進会議(産技連)
 ・産技連九州・沖縄地域部会
 ・内閣府沖縄総合事務局
 ・福岡県工業技術センター
 ・佐賀県工業技術センター
 ・佐賀県窯業技術センター
 ・佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター
 ・長崎県工業技術センター
 ・長崎県窯業技術センター
 ・熊本県産業技術センター
 ・大分県産業科学技術センター
 ・宮崎県工業技術センター
 ・宮崎県食品開発センター
 ・鹿児島県工業技術センター
 ・沖縄県工業技術センター
 ・九州地方知事会
 ・九州イノベーション創出戦略会議

●お問合せ先:
 国立研究開発法人 産業技術総合研究所九州センター
    九州・沖縄産業技術オープンイノベーションデー事務局
      〒841-0052 佐賀県鳥栖市宿町807-1
      TEL:0942-81-3606 FAX:0942-81-4089
      E-mail:q-openday-jimu-ml【@】aist.go.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「燃料高騰対策、すぐにできる省エネ実践セミナー」のお知らせ [10/31]

大分県エネルギー産業企業会からのお知らせ

■【セミナー】「燃料高騰対策、すぐにできる省エネ実践セミナー」のお知らせ [10/31]
詳細 https://www.oita-mag.jp/1891
詳細 https://oita-energy.jp/seminar/20221014110816.html


●概要:
 昨今の燃料高騰によるエネルギーコスト増加が県内の製造業を中心に企業経営に大きく影響しており、省エネに対する企業様の関心が高まっています。
 そこで大分県エネルギー産業企業会では、県内の省エネに関心のある企業様に対して、すぐに実践できる省エネの手法や具体的活用を紹介する場として、「燃料高騰対策、すぐにできる省エネ実践セミナー」を開催いたします。ぜひご参加ください!

●開催日時・開催方法:
 ・日時:令和4年10月31日(月)13:30~15:30
 ・開催方法:会場とオンラインのハイブリット開催(WEBからも参加できます)
    
●会場:
 J:COMホルトホール大分 4階 408会議室 
 (会場の定員40名、WEB参加は定員制限なし)

●内容:
(1)「燃料高騰対策、すぐにできる省エネ実践セミナー」(115分)13:30~15:25 
 ・内容:省エネの専門的技術により、比較的短期間で、ローコストに成果が出やすい手法の紹介
 ・講師:(一財)省エネルギーセンター エネルギー使用合理化専門員 岩崎 隆 氏

(2)大分県からのお知らせ(9月補正予算補助金について)(5分)15:25~15:30

●参加申込方法:
 下記URLより、お申込みをお願いします。
 https://oita-energy.jp/seminar/20221014110816.html

●申込締切:
 10月28日(金)17時

●お問合せ先:
 大分県エネルギー産業企業会事務局(大分県新産業振興室内) 担当:城井(きい)
 TEL:097-506-3276 E-mail:kii-kosuke【@】pref.oita.lg.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【助成金】「第9回おおいた中小企業活力創出基金助成金(商品開発支援事業)」募集のお知らせ [受付締切 11/4 17時必着]

大分県産業創造機構からのお知らせ

■【助成金】「第9回おおいた中小企業活力創出基金助成金(商品開発支援事業)」募集のお知らせ [受付締切 11/4 17時必着]
詳細 https://www.oita-mag.jp/1884
詳細 https://www.columbus.or.jp/2022/10/07/【お知らせ】第9回おおいた中小企業活力創出基/ (※大分県産業創造機構HPが開きます。)


●概要:
 公益財団法人 大分県産業創造機構では、県内で主たる事業を営む中小企業者等の収益力向上や事業拡大を目的として、将来的に企業の顔となりえる商品(サ―ビスを含む)や既存の商品の改良又は独自技術を生かした新分野への参入等により、「旗艦商品等」を創出する取組への支援を行うため、おおいた中小企業活力創出基金助成金(商品開発支援事業)の助成対象事業を募集します。

 ○受付締切:令和4年11月4日(金) 17時必着
 ○1件あたりの助成限度額:2,000千円(助成率2/3)
 ○事業期間:交付決定日から1年6ヵ月以内
 ○採択件数:3件程度

詳細はこちら↓
https://www.columbus.or.jp/2022/10/07/【お知らせ】第9回おおいた中小企業活力創出基/

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL:097-596-7101、FAX:097-596-7110、E-mail:info【@】oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

令和3年度 大分県電磁応用技術研究会 活動報告

概要

 令和3年度は、前年度に引き続き、地場企業の電磁応用機器分野への参入を促すため、モ
ータ評価など14の研究開発支援活動をおこなうとともに、これまで地場企業が開発してきた電磁応用機器の広報および販売促進のため、展示会出展をおこなった。その結果、会員企業の
事業化案件3件、標準化案件1件、新たな研究開発案件4件が始まった。
 現在会員数は、76社4機関102名。


電磁力応用技術セミナー

電磁力応用技術の応用技術、周辺技術などを情報提供

 
(1) 「磁界解析セミナー ~磁界解析で何ができる?~」
 
(2) 「パワーエレクトロニクスに必要な電気計測技術」セミナー

(1) 「磁界解析セミナー ~磁界解析で何ができる?~」 (オンライン開催)
・電磁界解析の基礎、磁界解析の活用例(高周波焼入れ、非接触給電など)の解説
 (講師:株式会社JSOL)

(2) 「パワーエレクトロニクスに必要な電気計測技術」セミナー(リアル開催)
・パワーエレクトロニクス機器の開発で多く利用される計測器の概要、電力測定やインバ
ータ測定等のアプリケーション事例を解説、及び、デモンストレーション
 (講師:横河計測株式会社)
電磁力応用技術セミナー2021

展示会出展

大分県電磁応用技術研究会 会員企業の事業紹介並びに技術のPR

 

・TECHNO-FRONTIER 2021≪モータ技術展≫(東京ビッグサイト&オンライン 6月)
・電気学会産業応用部門大会 企業展示会 (オンライン8月)
・オートモーティブワールド 《第13 回 EV・HV・FCV 技術展(EV JAPAN)》
(東京ビッグサイト 1月)
展示会出展2021