再送【セミナー】「パワーエレクトロニクスに必要な電気計測技術」開催のご案内 [申込締切 1/7]


〆切が近づきましたので再送します。

■【セミナー】「パワーエレクトロニクスに必要な電気計測技術」開催のご案内 [申込締切 1/7]
詳細 http://www.oita-mag.jp/1415/
詳細 http://www.oita-ri.jp/12890(大分県産業科学技術センターHPが開きます)


●概要:
 自動車や家電製品、産業機器を構成するモータや電力変換器・素子等のパワーエレクトロニクス技術の開発には、様々な電子計測器が不可欠です。
 本講習会では、パワーエレクトロニクス技術の実現に不可欠な電子計測器であるパワーアナライザWT5000(令和2年度に当センターに導入)と、関連機器(ミックスドシグナルオシロスコープ、スコープコーダ等)の最新技術と活用の方法やアプリケーション事例について、実機によるデモンストレーションを交えて分かりやすく解説します。
 新型コロナウイルス感染症への予防対策を行い、オンサイトで実施します。

●日時:
 令和4年1月13日(木)13:00~16:00、受付開始 12:30

●場所:
 大分県産業科学技術センター 第1研修室(A202室)
 (〒870-1117 大分市高江西1-4361-10)

●講師:
 横河計測株式会社 中込 征仁 様

●内容:
 パワーエレクトロニクス技術に必要な計測器の最新技術と活用方法
  ・パワーエレクトロニクス機器開発における計測技術の基礎
  ・パワーアナライザによる電力測定と解析
  ・高速オシロスコープによる多チャネル同時の波形計測
  ・複数計測器の同期測定と開発効率向上の提案
  ・IEC高調波試験と電圧変動/フリッカ規格試験
  ・実機によるデモンストレーション
  (横河計測製 WT5000、DLM5000、DL950、IS8000)

●受講料:
 無料

●定員:
 10名(先着順)

●申込方法:
 申し込み方法は、上記案内をダウンロードし、 メール又はFAXにてお申込みください。
 下記URL(大分県電子申請システム)からもお申し込みいただけます。
 https://www.egov-oita.pref.oita.jp/6oqRnp9y

 締切:令和4年1月7日(金)

●備考:
 講習会時は、マスクの適正な着用を必須とします。
 研修当日の体調不良(発熱、咳等の風邪症状)の方、研修当日より過去14日以内に新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触があった方、身近な知人の感染が疑われる場合は、受講をお控えください。
 県外からの受講者は、ワクチン2回接種もしくは来県時の抗原検査のご協力をお願いいたします。

●問合せ先:
 大分県産業科学技術センター 電磁力担当 沓掛(くつかけ)、池田
 TEL:097-596-7101  FAX:097-596-7110
 E-mail:kutukake【@】oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【展示会】「第14回 オートモーティブワールド 《第13回 EV・HV・FCV技術展(EV JAPAN)》」に出展します(期間 1/19~21)


■「第14回 オートモーティブワールド 《第13回 EV・HV・FCV技術展(EV JAPAN)》」に出展します(期間 1/19~21)

 第14回 オートモーティブワールド:
https://www.automotiveworld.jp/ja-jp.html

 第13回 EV・HV・FCV技術展(EV JAPAN):
https://www.automotiveworld.jp/ja-jp/about/ev.html


大分県電磁応用技術研究会は、会員企業の新規取引先開拓を支援するため、
2022年1月19日(水)~21日(金)の3日間、世界最大級!自動車業界における先端テーマの最新技術の展示会「第14回オートモーティブ ワールド」で開催される、電動車両の中枢技術であるモータ・インバータ、二次電池、FCV技術に関するあらゆる技術が一堂に出展する『第13回EV・HV・FCV技術展(EV JAPAN)』に出展します。

【出展概要】
第13回 EV・HV・FCV技術展(EV JAPAN)
  日時:2022年1月19日(水)~21日(金) 10:00~17:00
  会場:東京ビッグサイト 東4ホール
  ブース番号:《34-15》
  出展製品紹介サイト(展示会):《34-15》大分県電磁応用技術研究会
  出展特設サイト(研究会HP):http://www.oita-mag.jp/automotiveworld2022/

当研究会ブースへの来場をお待ちしております。



【 大分県電磁応用技術研究会/ブライテック 】
・カテゴリ:第13回EV・HV・FCV技術展
・会 期:2022年1月19日(水)~21日(金)
・会 場:東京ビッグサイト 東4ホール
・ブースNo:34-15

・ 出展製品紹介サイト(展示会):
 《34-15》大分県電磁応用技術研究会
・ 出展特設サイト(研究会HP):
 http://www.oita-mag.jp/automotiveworld2022/

【 第14回 オートモーティブ ワールド 】
・会 期:2022年1月19日(水)~21日(金)
・会 場:東京ビッグサイト
・公式サイト:
 https://www.automotiveworld.jp/ja-jp.html

【 第13回 EV・HV・FCV技術展】
・会 期:2022年1月19日(水)~21日(金)
・会 場:東京ビッグサイト
・公式サイト:
 https://www.automotiveworld.jp/ja-jp/about/ev.html
第14回 オートモーティブワールド 《第13回 EV・HV・FCV技術展(EV JAPAN)》

再送【セミナー】「磁界解析セミナー~磁界解析で何ができる?~」開催のご案内 [申込締切 12/10]


申込期限を延長しました。

■【セミナー】「磁界解析セミナー~磁界解析で何ができる?~」開催のご案内 [申込締切 12/10]
詳細 http://www.oita-mag.jp/1347
詳細 http://www.oita-ri.jp/12930(産業科学技術センターHPが開きます)


●概要:
 電磁力は家庭用品から産業用まで、幅広く利用されています。
 今回は、身近なIH調理器(家電向け)、材料の耐久性を向上する高周波焼入れ(産業向け)、EVやスマート家電に期待されるワイヤレス給電(将来技術)などを事例に、それらの設計開発に利用されるシミュレーションソフトJMAGを使用した磁界解析セミナーを開催します。
 磁界解析の様々な事例を紹介し、磁界解析によって何ができるかを知っていただきます。
 本セミナーは、電磁界解析をはじめて利用する初級者向けの内容です。
 皆様のご参加をお待ちしております。

●日時:
 令和3年12月15日(水)13:30~15:00

●場所:
 Webexによるオンラインセミナー

●参加費:
 無料

●プログラム:
 講義 「電磁界解析の基礎」~磁界解析で何ができる?~
    <解析事例…誘導加熱、高周波焼き入れ、非接触給電など>
 講師 株式会社JSOL JMAGビジネスカンパニー

●申込方法:
 申込サイト https://www.egov-oita.pref.oita.jp/Vq6oJCvI
 もしくは上記「磁界解析セミナー案内」をダウンロードし、 メール又はFAXにてお申込みください。

●申込期限:
 令和3年12月8日(水)
 令和3年12月10日(金)※延長しました。

●お問合せ先:
 大分県産業科学技術センター 電磁力担当 佐竹・城門(きど)
 TEL:097-596-7101 FAX:097-596-7110
 E-mail:y-satake@oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【技術相談会】「技術開発等個別相談会 ~狙え!withコロナ時代のイノベーション!~(大分会場)」開催のお知らせ [申込締切 12/7]


■【技術相談会】「技術開発等個別相談会 ~狙え!withコロナ時代のイノベーション!~(大分会場)」開催のお知らせ [申込締切 12/7]
詳細 https://www.kyushu.meti.go.jp/event/2110/211027_1.html


●概要:
 九州経済産業局では、「自社製品を開発したい」「設備投資したい」「今後の経営相談をしたい」、このようなご要望に活用可能な支援制度に関する個別相談会を熊本、大分、長崎で開催します。
 新型コロナウィルスは、日本経済・地域経済、企業活動に大きな影響を及し、その影響は現在も続いております。特に企業における技術開発には大きな価値変革をもたらしており、今こそ、「withコロナ」時代を見据えたイノベーションを九州から巻き起こすチャンスではないでしょうか。
 当相談会では、このような状況下で九州発のイノベーション・技術開発を目指す企業の皆様をはじめ、コロナの影響を踏まえた経営相談、各種補助金のご相談等を1日で一気にお受けします。
 この機会を積極的にご活用ください!

●日時・場所:
・令和3年12月14日(火)
・大分県産業科学技術センター(大分市高江西1-4361-10)

●相談対応機関(主な支援制度):
【県外】
・経済産業省 九州経済産業局
 ◇設備投資補助金(ものづくり補助金、事業再構築補助金)、
 ◇研究開発補助金(旧サポイン事業)等
・国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
 ◇ベンチャー中小企業向け研究開発補助金
・国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)
 ◇委託研究開発費 
・独立行政法人 中小企業基盤整備機構 九州本部
 ◇専門家派遣、ビジネスWebマッチング(ジェグテック)、経営相談

【県内】
・大分県産業科学技術センター
 ◇技術支援、共同研究、依頼試験、個別研修
・公益財団法人 大分県産業創造機構
 ◇経営相談、研究補助金、取引拡大、展示商談会  
・INPIT知財総合支援窓口
 ◇特許・知財関連

各機関の支援制度について事前にご覧いただき相談内容を検討ください。
以下のURLからアクセスください。
 https://www.youtube.com/watch?v=wK2831HvUsw

●対象者:
企業、自治体、経済団体、金融機関等

●参加費:
無料

●申込方法:
九州経済産業局のホームページをご覧ください。
https://www.kyushu.meti.go.jp/event/2110/211027_1.html

●お問合せ先:
【お申し込みに関するお問い合わせ(業務委託先)】
テルウェル西日本株式会社九州支店
担当:稲永、冬木、荒川
電話:092-260-1103
E-mail:uketuke-kyu-ml@telwel-west.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
九州経済産業局 地域経済部 産業技術革新課
担当者:橋爪、田中
電話:092-482-5464

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「パワーエレクトロニクスに必要な電気計測技術」開催のご案内 [申込締切 1/7]


■【セミナー】「パワーエレクトロニクスに必要な電気計測技術」開催のご案内 [申込締切 1/7]
詳細 http://www.oita-mag.jp/1331/
詳細 http://www.oita-ri.jp/12890(大分県産業科学技術センターHPが開きます)


●概要:
 自動車や家電製品、産業機器を構成するモータや電力変換器・素子等のパワーエレクトロニクス技術の開発には、様々な電子計測器が不可欠です。
 本講習会では、パワーエレクトロニクス技術の実現に不可欠な電子計測器であるパワーアナライザWT5000(令和2年度に当センターに導入)と、関連機器(ミックスドシグナルオシロスコープ、スコープコーダ等)の最新技術と活用の方法やアプリケーション事例について、実機によるデモンストレーションを交えて分かりやすく解説します。
 新型コロナウイルス感染症への予防対策を行い、オンサイトで実施します。

●日時:
 令和4年1月13日(木)13:00~16:00、受付開始 12:30

●場所:
 大分県産業科学技術センター 第1研修室(A202室)
 (〒870-1117 大分市高江西1-4361-10)

●講師:
 横河計測株式会社 中込 征仁 様

●内容:
 パワーエレクトロニクス技術に必要な計測器の最新技術と活用方法
  ・パワーエレクトロニクス機器開発における計測技術の基礎
  ・パワーアナライザによる電力測定と解析
  ・高速オシロスコープによる多チャネル同時の波形計測
  ・複数計測器の同期測定と開発効率向上の提案
  ・IEC高調波試験と電圧変動/フリッカ規格試験
  ・実機によるデモンストレーション
  (横河計測製 WT5000、DLM5000、DL950、IS8000)

●受講料:
 無料

●定員:
 10名(先着順)

●申込方法:
 申し込み方法は、上記案内をダウンロードし、 メール又はFAXにてお申込みください。
 下記URL(大分県電子申請システム)からもお申し込みいただけます。
 https://www.egov-oita.pref.oita.jp/6oqRnp9y

 締切:令和4年1月7日(金)

●備考:
 講習会時は、マスクの適正な着用を必須とします。
 研修当日の体調不良(発熱、咳等の風邪症状)の方、研修当日より過去14日以内に新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触があった方、身近な知人の感染が疑われる場合は、受講をお控えください。
 県外からの受講者は、ワクチン2回接種もしくは来県時の抗原検査のご協力をお願いいたします。

●問合せ先:
 大分県産業科学技術センター 電磁力担当 沓掛(くつかけ)、池田
 TEL:097-596-7101  FAX:097-596-7110
 E-mail:kutukake【@】oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「磁界解析セミナー~磁界解析で何ができる?~」開催のご案内 [申込締切 12/8]


■【セミナー】「磁界解析セミナー~磁界解析で何ができる?~」開催のご案内 [申込締切 12/8]
詳細 http://www.oita-mag.jp/1318
詳細 http://www.oita-ri.jp/12930 (産業科学技術センターHPが開きます)


●概要:
 電磁力は家庭用品から産業用まで、幅広く利用されています。
 今回は、身近なIH調理器(家電向け)、材料の耐久性を向上する高周波焼入れ(産業向け)、EVやスマート家電に期待されるワイヤレス給電(将来技術)などを事例に、それらの設計開発に利用されるシミュレーションソフトJMAGを使用した磁界解析セミナーを開催します。
 磁界解析の様々な事例を紹介し、磁界解析によって何ができるかを知っていただきます。
 本セミナーは、電磁界解析をはじめて利用する初級者向けの内容です。
 皆様のご参加をお待ちしております。

●日時:
 令和3年12月15日(水)13:30~15:00

●場所:
 Webexによるオンラインセミナー

●参加費:
 無料

●プログラム:
 講義 「電磁界解析の基礎」~磁界解析で何ができる?~
    <解析事例…誘導加熱、高周波焼き入れ、非接触給電など>
 講師 株式会社JSOL JMAGビジネスカンパニー

●申込方法:
 申込サイト https://www.egov-oita.pref.oita.jp/Vq6oJCvI
 もしくは上記「磁界解析セミナー案内」をダウンロードし、 メール又はFAXにてお申込みください。

●申込期限:
 令和3年12月8日(水)

●お問合せ先:
 大分県産業科学技術センター 電磁力担当 佐竹・城門(きど)
 TEL:097-596-7101 FAX:097-596-7110
 E-mail:y-satake@oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「分かりやすい卓上型走査電子顕微鏡セミナー」開催のお知らせ [申込締切 11/30]


大分県産業科学技術センターからのお知らせ

■【セミナー】「分かりやすい卓上型走査電子顕微鏡セミナー」開催のお知らせ [申込締切 11/30]
  詳細 http://www.oita-ri.jp/12885


●概要:
 大分県産業科学技術センターでは、平成30年度に「卓上型走査電子顕微鏡」を(公財)JKAの補助により導入しました。本装置は、操作が比較的容易な走査電子顕微鏡で、機械金属から半導体、食品、医療機器などの幅広い分野の皆様にご利用頂いております。
 本セミナーでは、走査電子顕微鏡やEDS装置(元素分析)の基本原理から取得したデータの見方、試料の前処理方法等について、メーカーの講師の方よりオンライン講義を行っていただきます。また、導入した卓上型走査電子顕微鏡  TM4000Plus((株)日立ハイテクノロジーズ社製)及びEDS装置Quantax75(ブルカー社製)のデモ機を使用した紹介・実演も行います。走査電子顕微鏡やEDS装置について基本から学びたい方から更なるスキルアップをお考えの方まで、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

●日時:
  令和3年12月3日(金)13:15~16:55(12:45受付開始)

●場所:
  大分県産業科学技術センター 第1研修室
  ※Teamsによるオンライン講義を予定しております。
  ※コロナウイルス感染防止のため、マスク着用でご参加下さい。

●受講料:
  無料

●定員:
  10名(定員になり次第〆切)
  ※お申込多数の場合は、ご参加頂ける人数を各社で調整頂く可能性がございます。

●申込期限:
  令和3年11月30日(火)17:00必着

●申込方法:
  ホームページから開催案内をダウンロードし、詳細を確認して受講申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込みください。

●問合せ先:
  大分県産業科学技術センター 金属担当 真有康孝(マアリヤスタカ)
  TEL:097-596-7111(内線330) FAX:097-596-7110
  E-mail:y-maari@oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「EMC対策基礎セミナー~ノイズフィルタの基礎と対策事例~」開催のお知らせ [11/12]


大分県産業科学技術センターからのお知らせ

■【セミナー】「EMC対策基礎セミナー~ノイズフィルタの基礎と対策事例~」開催のお知らせ [11/12]
  詳細 http://www.oita-ri.jp/12881


●概要:
 大分県産業科学技術センターは、福岡県工業技術センターとの共催により、EMC対策基礎セミナーを開催します。本セミナーでは、電源ラインノイズの発生メカニズム、ノイズフィルタの原理から使用方法までを平易に解説し、具体的な対策事例についてご紹介します。
 ノイズフィルタの選定方法、使用方法の基礎を習得したい方、実践的な対策方法を習得したい方のご参加をお待ちしております。

●日時:
  令和3年11月12日(金) 13:10~15:00

●場所:
  [オンライン] Teamsによるオンライン配信

●講演内容:
  講師:TDKラムダ株式会社 技術統括部 EMC技術部  林 倫行 氏
            TDKラムダ株式会社 営業統括部 EMCグループ 秋田 広夢 氏

    ◇ ノイズとは?
    ◇ ノイズフィルタとは?
    ◇ ノイズ対策と効果事例

●参加料:
  無料

●申込方法:
  勤務先、氏名、連絡先等を明記し、E-mailまたはFAXでお申込ください。
  申込先:福岡県工業技術センター 機械電子研究所 電子技術課(担当:古賀、林)
  (ふくおか電子技術ネットワーク事務局)
  電話:093-691-0260 FAX:093-691-0252
  メール:fen@fitc.pref.fukuoka.jp

●問い合わせ先:
  大分県産業科学技術センター 電子・情報担当 首藤
  電話:097-596-7100 FAX:097-596-7110
  メール:t-shuto@oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

再送【募集】「デジタル技術活用人材育成研修」のお知らせ [申込締切 10/15]


大分県産業科学技術センターからのお知らせ

〆切が近づきましたので再送します。

■【募集】「デジタル技術活用人材育成研修」のお知らせ [申込締切 10/15]
  詳細 http://www.oita-ri.jp/12787


●概要:
「デジタル技術活用」を担う人材育成 に困っていませんか?
 製造部門において、IoT 導入による生産性向上の取組が図られつつありますが、製品の品質・コストを決定づける、設計・解析・測定を一連としたデジタル技術の活用・後工程での問題発覚や手戻りが少なくなるフロントローディング はまだまだ進んでいません。

 そこで今回、人材育成を目的として CAD、CAM、CAE 等 の研修を全6回に分けて行います。全6回の連続受講により、デジタルものづくりの一連の概要を習得できるカリキュラムとなっています。

 第1回、第6回については、特に経営層の方々にご聴講いただきたい内容となっています。
奮ってご参加ください。

※ 第5回については、一般社団法人日本機械学会公認CAE 技能講習会(固体力学分野)に認定されているため、修了者は申請することにより計算力学技術者(初級)の認定を受けることができます。
※ さらに、計算力学技術者資格試験において、2 級受験必須要件である「ソフトウェア使用経験」が認められます。

●内容:
第1回 令和3年10月29日(金) 13:30~16:15
「設計の迅速化と設計の高度化について」
サイバネットシステム株式会社 栗崎 彰 氏
「ホンダロックにおけるデジタル技術を活用した製品開発」
株式会社ホンダロック 多田 真和 氏

第2回 令和3年11月15日(月) 10:00~17:00
「手戻りを撲滅する設計プロセスと3D CAD 活用講座」
①設計概論編
龍菜 西川 誠一 氏

第3回 令和3年11月16日(火) 10:00~17:00
「手戻りを撲滅する設計プロセスと3D CAD 活用講座」
②3D CAD 実習編
龍菜 西川 誠一 氏

第4回 令和3年11月29日(月) 9:15~16:15
「原理から理解するCAM 入門講座」
金沢大学 設計製造技術研究所 浅川 直紀 氏

第5回 令和3年12月9日(木) 10:00~17:00
「~CAE の特徴と基本操作を実践で学ぶ~ 一から学ぶCAE 基礎講座」
サイバネットシステム株式会社 松原 勇武 氏

第6回 令和3年12月10日(金) 13:30~15:00
「DX 時代のデジタル・エンジニアリング」
サイバネットシステム株式会社 栗崎 彰 氏

●会場:
大分県産業科学技術センター (大分市高江西1-4361-10)

●申込方法:
上記詳細URLより、案内チラシに必要事項をご記入の上お申込みください。
※令和3年10月15日(金) 締切

●お問合せ・お申込み先
大分県産業科学技術センター 企画連携担当 清水
TEL:097-596-7101  E-mail:info@oita-ri.jp

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–

【セミナー】「科学技術セミナー2021」開催のお知らせ [申込締切 9/24]


大分県産業科学技術センターからのお知らせ

■【セミナー】「科学技術セミナー2021」開催のお知らせ [申込締切 9/24]
  詳細 http://www.oita-ri.jp/12693


●概要:
 大分県産業科学技術センターと大分県立図書館とが連携し、「ものづくり人材の育成」を推進するため、大分県内の高校生・大学生(一般も可)を対象として、最先端の科学技術を「見て、聴いて、体験する」学習機会を提供する「科学技術セミナー2021」を開催しますのでお知らせします。

●日時:
令和3年10月10日(日) 13:30~15:40

●場所:
大分県立図書館 視聴覚ホール(大分市王子西町14-1)

●内容:
会場での聴講(1)(2)(3)、またはZoomによるオンライン聴講(1)(2)
(1)13:35~ 特別講演(オンラインでの講演+Zoom配信)
『日本発「空飛ぶクルマ」の開発を進める僕から、大分の皆さんへ』
【講師】株式会社SkyDrive 代表取締役CEO 福澤 知浩 氏 

(2)14:45~ 技術紹介(会場での講演+Zoom配信)
『大分県の空飛ぶ技術「ドローン最前線」』
【講師】大分県産業科学技術センター 幸 嘉平太 氏

(3)15:10~ ワークショップ
『未来のエンジニア体験会「ドローン実機組み立て体験」』
(会場参加の高校生、大学生限定15名:事前申込制、先着順)

●参加対象:
県内の高校生・大学生・一般の方
会場参加 50名、オンライン参加(Zoomによる)100名

●参加費:
無料

●申込方法:
上記詳細URLにてご確認ください。
【申込締切】令和3年9月24日(金) ※定員に満たない場合は随時受付

●主催・協力:
(主催)大分県産業科学技術センター/(協力)大分県立図書館

–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–
大分県電磁応用技術研究会 事務局(大分県産業科学技術センター内)
TEL: 097-596-7101、FAX: 097-596-7110、E-mail: info@oita-mag.jp
–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–.–